SLRクラス | メルセデス・ベンツのパーツ一覧|パーツ・エアロ・マフラー通販ならパーツプロジェクト

利用規約・プライバシーポリシー

特定商取引法

ログイン
ログイン
Myページ
新規会員登録
カートを見る
お詫び文章
見出し

SLRクラス

SLRクラス(メルセデス・ベンツのパーツ一覧)に合うパーツメーカー一覧

現在この車種のパーツを取り扱っているメーカーはありません。

SLRクラス(メルセデス・ベンツのパーツ一覧)に合うパーツ一覧

現在この車種のパーツはありません。

SLRクラスについて

SLRクラスは、メルセデス・ベンツブランドを展開するドイツの自動車メーカー「ダイムラー」が、F1レースで強い協力関係にあるイギリスの「マクラーレン」とタッグを組み、最新技術を駆使して開発した最高級スポーツカーです。メルセデス・ベンツブランドで販売された車であるにも関わらず、イギリスのマクラーレン専用の工場で、1台1台ハンドメイドで作られた特別車です。2ドアクーペと2ドアオープンの2タイプがあり、跳ね上げ式のバタフライドアが特徴です。「SLR」という名前は、1995年の世界スポーツカー選手権で活躍した「メルセデス・ベンツ300SLR」に由来するもので、フロントノーズにF1マシーンの面影が見られます。2003年のフランクフルトショーで初披露された後、欧州で市販化され、日本に入ってきたのは翌2004年10月からでした。バリエーションとしては、スーパーチャージャー付きの5.4LV型8気筒SOHCエンジンを搭載した「SLRマクラーレン」を初め、スターリング・モスが1955年のミッレミリアで優勝した際に搭乗した300SLRのカーナンバー722にちなんで名づけられたハイパフォーマンスバージョン「SLRマクラーレン722エディション」、2007年登場のオープンカーモデル「SLRマクラーレンロードスター」、2009年登場の722バージョンのオープンカー「SLRマクラーレン722Sロードスター」、ワンメイクレース用に仕立てられた722「SLRマクラーレン722GT」、そして、SLRオーナーのみを対象として売り出されたスピードスタースタイルの限定車「SLRスターリングモス」の6種類があります。しかし、「SLRスターリングモス」の開発を最後に、マクラーレンとの共同開発によるモデルは製作終了となっています。なお、ロードスターのソフトトップは、気密性や遮音性が高く、開閉にかかる時間も約10秒と短時間で済みます。また、クーペのトップを取り外しオープン化したロードスターは、Aピラーを補強して合成を高め、セーフティーロールバーを内蔵して横転時の安全性を確保しています。